ひとりじゃない ~マラソン大会~

呼吸が苦しくなる。

 

いつもなら、苦しいとき、先生が駆け寄ってきてくれる。

 

パパ、ママが優しく抱きしめてくれる。

 

折り返し地点を過ぎたころ、心が何度も折れそうになる。

 

 

でも、大丈夫。

 

 

その声が、力強く引っ張ってくれる。

 

 

時には、優しく背中を押してくれる。

 

 

大丈夫、一人じゃない。

 

 

 

「がんばれー!!!!!」

 

「がんばって、あともう少し~!!」

 

「いいぞ~♪ いいペース!!!」

 

 

乳児組さん、幼児組さん、保育園の先生たち。

 

そして、父兄のみなさん。

 

自分のお子さんはもちろん、他のお友だちへも温かい声援。

 

 

 

『わかな保育園はひとつの大きな家族』

 

 

 

前日の大雨はどこへやら、この日は『マラソン大会』(^^)

 

 

開会式を終えて、準備体操。

 

よし!準備OK(^o^)/

 

 

うさぎ組さん、年少さん、年中さん、年長さん。

 

順番に女の子、男の子別に『競争』。

 

 

 

 

「いちについて・・・よ~い・・・」

 

 

 

「どん!!!」

 

 

 

 

楽しそうに走るうさぎ組さん(^^)

素敵な笑顔 ♪♪

 

 

 

真剣に、本気で走る幼児組さん。

カッコ良く、素敵な表情(^^)

 

 

 

『家族』の声援を力に、全員が完走!!(^o^)/

 

 

 

走る前、不安な気持ちでいっぱいだった?

 

・・・達成感、安堵の気持ち。

 

 

走る前、本気で一位を目指していた?

 

・・・悔しい気持ち。

 

 

気持ちはそれぞれ違うけど、どれも大切な気持ち

 

 

そんな姿を見て・・・

 

 

パパ、ママのハートに火がつきます(^^)

 

自分の体に鞭打って?(笑)

 

 

お仕事に、家事に。

お忙しい中、お越しいただいた保護者の皆さん、お疲れ様でした。

また、『家族』のような応援、ありがとうございました。

 

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。